小顔を叶えるマッサージ方法

小顔を叶えるには、マッサージがおすすめです。顔のむくみやたるみが出ると、顔が大きく見えます。そんな時はマッサージがおすすめで、むくみやたるみを改善できます。小顔マッサージの方法は、まず手と顔を清潔にしておくのがポイントになります。マッサージする前には、顔だけでなく手も清潔な状態にしておく必要があります。そして、マッサージクリームやジェルなどを肌に塗ってからマッサージをするようにします。まずは首をほぐすマッサージをするとよく、首を柔らかくほぐすと、むくみやすい顔の巡りを促進できます。次に頭皮のマッサージをします。顔と頭皮は繋がっているので、頭皮が硬くなると顔のコリやむくみが酷くなります。頭皮は柔らかくしっかりほぐしてあげる必要があります。頬をほぐすマッサージは重要で、頬の肉を鎖骨の方へ流すような感じで行います。頬の部分のマッサージは、人差し指と中指、薬指をそろえて指の腹を口角に添え、口角から小鼻の脇、目の下、耳の真下、鎖骨へと進み、円を描くようにして指を滑らせてきます。そして耳の下から鎖骨については、口角から引き上げてきたお肉を流してあげるような感じで行うと良いです。最後はアゴから耳にかけて、フェイスラインの部分をマッサージします。